混ぜるだけの簡単レシピ!コンブチャクレンズを使ったおやつ作り

前回のコンブチャクレンズ×豆乳プリンに引き続き、今回もさくっとできてしまう簡単コンブチャクレンズレシピのご紹介です。

炭酸水に混ぜて飲むとめちゃくちゃ美味しい!爽やか!などとよく聞きますが、私がはまっている飲み方はなんといっても豆乳に混ぜる方法!豆乳食わず嫌いの人がいたらぜひともおすすめしたいくらい美味しいです。

というわけで、今回も懲りずに×豆乳のスイーツづくりに挑戦してみました。
>コンブチャクレンズ公式サイト

コンブチャクレンズ×豆乳ブランマンジェの作り方

ブランマンジェなんていうと、なんだかハードルが高いような気がしてしまいますが、作り方はいたって簡単です。
まずは材料から。

材料(グラス2個分)

インスタントコーヒー:大匙2
牛乳:150cc
豆乳:100cc
コンブチャクレンズ:30ml
砂糖:大匙3
粉ゼラチン:1袋

1 材料を用意

今回は牛乳と豆乳を混ぜて作りましたが、どちらかだけでも構いません。
よりヘルシーに、ということであればカロリーの低い豆乳だけにするか、低脂肪乳・無脂肪乳にすると良いでしょう。

2 インスタントコーヒーと砂糖を鍋に入れて火にかけ、そこに豆乳・牛乳を入れる

火加減は中火。沸騰する前に火をとめます。カロリーが気になる方はノンシュガーでも良いですね。

3 ②にゼラチンを入れてよく混ぜる

4 氷水をいれたボウルに③の鍋を入れて冷やす

5 とろみがでてきたらグラスに入れて冷蔵庫で冷やす

コーヒーを使っているのでほろ苦くて大人の味かな、と思っていましたが、コンブチャクレンズの甘さがいいアクセントになっていてとても食べやすかったですね。

あっという間になくなってしまったので、もっとたくさん作ればよかった、と後悔したほどです。 お子さんにはコーヒーをココアで代用してもいいかもしれませんね。

また、もっとデザート感がほしいという人には、メープルシロップや生クリームのせもおすすめです。

簡単すぎるデザートづくりにはまり、今回はもう一つ作ってしまいました。

コンブチャクレンズ×豆乳×柿スムージーの作り方

またもしつこく豆乳推しです。

近所の方に家でとれたという柿を頂いたので、スムージーにしてみることにしました。
実は柿ってあまり好きじゃないんですよね。

あの食感がちょっと苦手というか・・・。

でも、自分が好きじゃないからといって子ども達に食べさせないのは可哀想なので、食べやすい方法を考えた結果、砕いてしまおう!という結論になりました。

では、こちらも材料から。

材料(グラス1個分)

柿:1個
豆乳:150cc
コンブチャクレンズ:30ml

いたってシンプル!たったこれだけです!

1 柿を輪切りにして豆乳とあわせる
2 ブレンダーでかき混ぜて出来上がり!

ミキサーでもフードプロセッサーでも家にあるものならなんでもOKです。
泡立つくらいまでかき混ぜたらあっという間に完成ですよ!

ちょっと面倒かなと思うのは、柿を切るくらいでしょうか?

いや、それくらいは頑張って切りましょう!コンブチャクレンズの甘味がきいて、とてつもなく美味しいです。
冷蔵庫でよく冷やして飲むとさらに美味しいですよ。

これなら柿嫌いの私でもごくごく飲めます。

完熟しすぎてかなり柔らかくなってしまった柿の処理に困っている方にもおすすめです。

これでも十分甘いのですが、同じく完熟しすぎたバナナを入れてみると、お子さんにはさらに喜ばれるかもしれませんね。
>コンブチャクレンズ公式サイト

豆乳の効果

コンブチャクレンズにはそれ自体豊富な栄養素が含まれていますので、ダイエットや健康維持に大変効果的と言われていますが、豆乳をあわせて飲むことでさらに多くのメリットがあります。

牛乳は豆乳よりもカルシウムと鉄が豊富

牛乳と豆乳、見た目はほとんど同じですが味がまったく違いますよね。

豆乳ってちょっと豆感が強くて飲めない・・・そんな声をよく聞きますが、たしかに豆乳だけで飲むとちょっと飲みづらいですよね。

豆乳と牛乳、それぞれの良いところを知っておくと良いでしょう。

牛乳は牛から、豆乳は大豆から、というのが大きな違いですね。

栄養抜群なのはまぎれもなく牛乳ですが、豆乳の良いところは、代謝を促すビタミンB群が豊富に含まれている点です。
豆乳を飲むことで得られる効果は非常にたくさんあります。

豆乳に含まれる成分による効果

ビタミンE・ビタミンB1・ビタミンB2
美肌効果・皮膚の保護・血行促進・肩こり解消・ストレス解消
サポニン
肌のアンチエイジング
イソフラボン
潤いある肌へ導く・コラーゲン生成を促す
大豆ペプチド
脂肪を燃焼させる
大豆サポニン
・脂肪の吸収を抑える・食欲を抑える
大豆たんぱく
基礎代謝量を上げる
レシチン
動脈硬化を防ぐ・脂肪肝を防ぐ

豆乳の種類

豆乳は無調整・調整・豆乳飲料の3種類あります。

最も豆乳効果が高いものは無調整豆乳です。

大豆と水以外の添加物はまったく入っていません。

一方、調整豆乳には砂糖などの甘味料が入っていますので、比較的飲みやすいのですが、無調整のものに比べるとカロリーが高くなります。

豆乳飲料はあくまで豆乳風であり、大豆固形分の量は、無調整のものの1/2以下となっています。

柿の効果

今回、スムージーに使った柿。今が旬の果物ですが、実は非常に栄養価が高いことで知られています。

ぜひ、旬のものを食生活に積極的に取り入れていきましょう。

柿に含まれる成分による効果

カリウム
高血圧を防ぐ・筋肉の痙攣を防ぐ
ビタミンA・ビタミンC
疲れにくくなる・風邪を防ぐ・ガン予防・老化防止・肌を綺麗にする
タンニン
二日酔いに効果

柿には100gあたりビタミンCが70mg含まれていると言われています。
柿はだいたい200gくらいですから、1個で約140mgのビタミンCが入っていることになります。
これは1日の必要摂取量100mgをはるかに上回るものです。

あまり多く食べ過ぎてしまうと、便秘になってしまうこともありますが、適量を食べれば、非常に体に良い果物だと言えます。

私のように柿が苦手な人でも、スムージーにすれば手軽にビタミンを摂取できますので、ぜひお試しください。
>コンブチャクレンズ公式サイト

まとめ

手軽にできるコンブチャクレンズを使ったスイーツづくり、普段お菓子づくりなんて縁のない私ですが意外にもはまってしまって楽しいです。

子どもが寝た後に自分の時間が持てる幸せって、主婦の方なら分かりますよね。

うっかり子どもと一緒に寝てしまって朝を迎えたときの残念感は半端ないです!

一日の終わりに好きなドラマを見ながらでもできる簡単なスイーツづくりもなかなか良いものですよ。
混ぜるだけで時間もかからないのが何より最高です!
次回はコンブチャクレンズ×くず餅、ジャムを作ってみたいと思います。

The following two tabs change content below.

Aya Kashiwagi

大手美容クチコミサイトや美容クリニックなど美容業界に従事して約10年。正しいダイエット法やサプリの効果的な使用方法などのコラムや新作コスメや海外の美容法などを取材しています。