コンブチャクレンズの危険性は? 飲む前に知っておくこと

コンブチャクレンズを飲むにあたって「危険性はないの?」と疑問を感じている人は多いもの。ダイエット効果を上げるために、体に良くない成分が入っていたり、知らない薬品が含まれていたりするのは怖いですよね。

そこで、今回はコンブチャクレンズの危険性について真実を公開していきます。

コンブチャクレンズの副作用は?

コンブチャクレンズを飲むにあたり、最も多くの人が気になっているのが「副作用」に関する問題です。世の中のダイエット系の薬の中には、副作用があるものも存在します。コンブチャクレンズにはそういった副作用はあるのでしょうか?

あくまでも「食品」なので副作用の心配はなし

コンブチャクレンズはあくまでも「健康食品」です。副作用の心配はないので、赤ちゃんから飲むことが出来るという優れものなのです。

薬品でもないので、コンブチャクレンズの中に薬品が含まれていることもありません。安心して飲むことができるのがコンブチャクレンズの大きな魅力です。
>コンブチャクレンズの魅力をもっと見る

副作用がないから「授乳中」「妊娠中」でも飲める!

コンブチャクレンズは嬉しいことに副作用の心配がないので、授乳中や妊娠中でも飲むことが出来ます。

特に「妊娠中」であれば、積極的に摂取すべきといわれる「葉酸」をコンブチャクレンズから摂取することができます。

コンブチャクレンズはダイエット効果に注目が集まりがちですが、健康へのメリットも非常に大きい健康食品なのです。

ただし「好転反応」に注意!

副作用の心配がないコンブチャクレンズですが、実は知っておいた方が良いリスクもあります。それが「好転反応」なのです。

好転反応とは、体が良い状態へと変化する過程で現れる症状です。コンブチャクレンズがきちんと体に作用しているという表れでもありますが、不快な症状であるため、事前にこの好転反応につて把握しておく必要があります。

もちろん、すべての人に好転反応が現れるわけではありませんが、誰にでも可能性はあるので事前によくチェックしておきましょう。

便秘、下痢

好転反応が現れた人の多くが経験しているのが「便のトラブル」です。便秘もしくは下痢など、便に何らあの異常が現れるケースが少なくありません。特に「下痢」「軟便」の症状が非常に多く、「今まで普通の便だったのにと驚いてしまうケースが多いようです。

コンブチャクレンズは、強力なデトックス作用を持っているので今まで以上に体が不要物を外へ排出しようと動き出します。これは非常に良い状態なのですが、人によってはこの過程で好転反応が現れてしまうのです。

2~3日程度で落ち着くことがほとんどなので、まずは慌てずに様子を見てみると良いでしょう。

肌荒れ

コンブチャクレンズの持つデトックス作用が肌に影響し、肌荒れを引き起こすことがあります。主に「吹き出物」「敏感肌」などに陥ってしまうケースが多いのですが、この症状も数日で落ち着くことがほとんど。

好転反応による肌荒れのピークは飲み始めてから3日後といわれているので、1週間~10日程度様子を見てみましょう。

頭痛

比較的少ない症状ではありますが「頭痛」に悩まされる人もいます。コンブチャクレンズによる良い作用が体内を劇的に改善するので、自律神経や血行などに影響を与えることがあるようです。

しかし激しい痛みに発展することは少なく、鈍痛や重たいような違和感などのケースがほとんど。可能であれば体を休めるなどして体調が回復するのを待ちましょう。

まとめ

健康やダイエットに良いとされるコンブチャクレンズ。副作用はない物の、好転反応で不快な症状が現れてしまうことがあるので注意が必要です。数日で落ち着くことがほとんどなので、あまり心配はいりませんが、どうしても不安な時には一度専門機関を受診してみると良いでしょう。

安心してコンブチャクレンズを取り入れるためにも、好転反応についてきちんと把握しておいてくださいね。

The following two tabs change content below.

Aya Kashiwagi

編集長ダイエット女子編集部
大手美容クチコミサイトや美容クリニックなど美容業界に従事して約10年。正しいダイエット法やサプリの効果的な使用方法などのコラムや新作コスメや海外の美容法などを取材しています。